いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

7月12日号

米国の ISM 製造業、非製造業景況感指数及び、中国の国家統計局による製造業、非製造業景況感指数が前月比で減少に転じており、コロナ禍からの世界経済回復をけん引してきた米中経済の鈍化が懸念されている。また、中国政府が海外市場に上場する中国企業への規制や IT 企業に対する監督強化を打ち出しており、米中分断を一段と強めることで世界経済の波乱要因になり得るとして・・・。