いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

11月5日号

米中関係の改善期待や米株高などが好感され、先週の日経平均株価は7日続伸し、23,000円台を回復する場面があった。トランプ大統領としては来年の大統領選に向けて、中国とのさらなる関係悪化は望まないものと見られ、11月中に第一段階の合意書面への署名が行われた後、12月15日に予定されているスマートフォンなどを含む中国製品への追加関税も・・・