いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

6月22日号

新型コロナの感染拡大に対する警戒感と、金融・財政政策の充実、景気底打ちへの期待感が綱引きとなり、株式市場は変動率の高い展開となっている。先々週の当欄で指摘したように、米 S&P500は 6 月 8 日に 21 年予想 PER で 20 倍となる 3,230 付近まで上昇したが、上昇はそこで一服している。
過去 5 年で PER20 倍に接近したのは 17 年末と 19 年末の 2 度しかないが、相場の過熱感を冷やす・・・。