いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

11月2日号

米国では大統領選と、同時に行われる上下院の議会選挙の全てで民主党が勝利する、いわゆる「オールブルー」の観測が高まった。バイデン新政権が発足すれば大型の財政出動が行われるとの見方から、米国の財政負担が意識され、8 月 4 日に 0.50%だった米国 10 年債の利回りは 10 月 22 日には0.87%に上昇した。これを受け市場がリスクオフとなり・・・。