いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

12月28日、1月4日合併号

英国中心に欧州で広まる新型コロナの変異種への警戒感から、先週の日経平均株価はやや上値の重い展開となった。世界保健機関(WHO)などで感染力や重症化の確率、ワクチンの効果などの研究が行われている。毒性やワクチンの有効性について、ネガティブな情報が出てこなければ、株価の動揺は一時的なものにとどまると思われ、