いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

6月6日号

【過度な懸念後退で日米株価は反発】先週の米国株は、米国の物価指数にピークアウトの兆候が見られたことから過度な金融引き締めへの懸念が後退したことに加えて、世界経済やサプライチェーンに与える影響から懸念の高まっていた上海のロックダウンが6月1日に解除が決まったことにより・・・。