いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

6月13日号

【米国株は膠着感が強まる展開を想定】インフレや金利上昇のピークアウト感から、5月20日を底に米国株は反発局面に入っている。ただ、6月8日時点で S&P500の22年予想PERは18.0倍と、米国の10年債利回りが3%付近にあった18年の予想PERの平均値17.2倍を上回っており・・・。