いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

7月11日号

【上半期は株安、商品高】6月30日に終了した今年上半期は世界的なインフレ、金融引き締め、更にロシアによるウクライナ侵略により激動の半期だった。22年上半期でNYダウは15.3%下落し1962年以来の下落率、ナスダックは29.5%下落し上半期としては過去最大の下落率となった。一方でエネルギーなどの商品市場は上昇。欧州の天然ガスの指標のひとつである、オランダTTFは・・・。