いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

2017年11月20日~12月3日

日付 国内 海外
11/20(月)
国内
10月貿易収支(8:50)
海外
21(火)
国内
海外
[米]10月中古住宅販売件数(24:00)
22(水)
国内
海外
[米]10月耐久財受注(22:30)
23(木)
国内
勤労感謝の日
海外
[欧]11月ユーロ圏製造業PMI(18:00)
24(金)
国内
11月日経日本製造業PMI(9:30)
海外
[独]11月IFO企業景況感指数(18:00)
25(土)
国内
海外
26(日)
国内
海外
27(月)
国内
海外
[米]10月新築住宅販売件数(24:00)
28(火)
国内
海外
[米]9月S&PコアロジックCS住宅価格指数(23:00)
[米]11月消費者信頼感指数(24:00)
29(水)
国内
海外
[米]7-9月期GDP改定値(22:30)
30(木)
国内
10月鉱工業生産(8:50)
海外
[中]11月製造業PMI(10:00)
[中]11月非製造業PMI(10:00)
[欧]11月消費者物価指数(19:00)
[米]10月PCEコア(22:30)
12/1(金)
国内
10月失業率(8:30)
10月全国CPI(8:30)
海外
[米]11月ISM製造業景況指数(24:00)
2(土)
国内
海外
3(日)
国内
海外

重要スケジュールからみた当面の見通し

来週のスケジュールでは、ユーロ圏の製造業PMI、日経日本製造業PMIの結果が注目される。

ユーロ圏の10月の製造業PMIは58.5となり、3ヵ月連続で前月比改善し2011年2月以来の高水準となった。輸出需要が堅調で、ユーロ圏内の内需も改善。需給逼迫により、企業はハイペースで雇用を拡大させている。需要が供給を上回りつつあり、インフレ圧力が増大している。生産、受注もハイペースで拡大しており、ユーロ圏の製造業は好調に推移している。

10月の日経日本製造業PMIは52.8となり、9月の52.9から小幅悪化に悪化したが、拡大縮小の境になる50を上回っており、日本の製造業は堅調に推移している。新規顧客の獲得や中国、台湾、韓国向けの輸出が伸び、生産、新規受注、新規輸出受注が拡大。需要に供給が遅れ気味になっており、受注残が増加し雇用も拡大。サプライチェーンに圧力がかかっており、納期が長期化し、製品価格の値上げも積極的に行われている。