いつもあなたのそばで 頼れる金融機関です

2021年9月20日~10月3日

日付 国内 海外
9/20(月)
国内
敬老の日
海外
[独]8月生産者物価指数(15:00)
21(火)
国内
日銀金融政策決定会合(~22日)
海外
[米]8月住宅着工件数(21:30)
[米]FOMC(~22日)
22(水)
国内
海外
[米]8月中古住宅販売件数(23:00)
23(木)
国内
秋分の日
海外
[欧]9月製造業PMI(17:00)
24(金)
国内
8月消費者物価指数(8:30)
9月製造業PMI(9:30)
8月百貨店売上高(14:30)
海外
[米]8月新築住宅販売件数(23:00)
[独]9月IFO企業景況感指数(17:00)
[米]日米豪印「Quad」首脳会談
25(土)
国内
海外
[台湾]最大野党 国民党主席選
26(日)
国内
競馬 神戸新聞杯(G2)
海外
[独]連邦議会選挙
27(月)
国内
8月企業向けサービス価格指数(8:50)
7月景気先行指数(14:00)
海外
[米]8月耐久財受注(21:30)
28(火)
国内
日銀政策決定会合議事要旨
海外
[米]7月S&PコアロジックCS住宅価格指数(22:00)
[米]9月消費者信頼感指数(23:00)
29(水)
国内
自民党総裁選投開票日
海外
[欧]9月消費者信頼感(18:00)
30(木)
国内
8月鉱工業生産(8:50)
8月小売売上高(8:50)
8月住宅着工件数(14:00)
海外
[中]9月製造業PMI(10:00)
[中]9月非製造業PMI(10:00)
[中]9月財新製造業PMI(10:45)
[米]4-6月GDP確報値(21:30)
10/1(金)
国内
日銀短観(8:50)
9月自動車販売台数(14:00)
海外
[欧]9月消費者物価指数(18:00)
[米]8月PCEコアデフレータ(21:30)
[米]9月ISM製造業景況指数(23:00)
[中]国慶節(~7日)
2(土)
国内
海外
3(日)
国内
競馬 スプリンターズステークス(G1)
海外

重要スケジュールからみた当面の見通し

9月20日(月)~9月26日(日)の予定では、ユーロ圏と日本の製造業PMIの結果が注目される。

ユーロ圏の8月製造業PMIは61.4となり、7月の62.8から低下。高水準は維持したが6ヵ月ぶりの水準に減速した。サプライチェーンの混乱により生産と受注の拡大ペースが鈍化した。インフレ圧力も低下しており、投入価格の上昇ペースは2020年8月以来初めて前月比減速。出荷価格の上昇ペースも今年1月以来初めて前月比減速した。今後12ヵ月の見通しは楽観的な見方で推移しているものの、2ヵ月連続で減速し、2020年11月以来の低水準になった。国別のPMIはドイツが62.6、フランスが57.5になり6ヵ月ぶりの水準に悪化し、オランダは65.8で5ヵ月ぶりの水準に減速しており、ユーロ圏の製造業の景況感にはピークアウト感が出ている。

日本の8月製造業PMIは52.7となり7月の53.0から小幅悪化。国内や東南アジアで新型コロナの感染者数が増加したことやサプライチェーンの混乱などにより、生産と新規受注の増加ペースが鈍化した。新規受注の拡大の勢いは1月以来最も小幅にとどまり、新規輸出受注は今年1月以来初めて減少に転じた。原材料不足で既存受注分の納品が出来ず、受注残は6ヵ月連続で上昇。サプライヤー納期の長期化は2011年4月以来最悪となった。販売単価は9ヵ月連続で値上がりし2018年10月以来の勢いになっており、企業は購買価格の値上がりの一部を顧客に転嫁している。今後12ヵ月の業況見通しは、コロナ禍が収束すれば業況が広く回復するとの見方は根強いものの、コロナ禍がいつまで継続するか不透明であることから、直近7ヵ月間で最も低い水準になっている。